ヨウコ
    ヨウコ
    キャッチコピーが大事なのはわかるのですが、いいキャッチコピーを書くことができずに悩んでいます。
    何かいい方法ありませんか?

    ヨウコさん以外にもキャッチコピーについて悩んでいる人多いでしょう。
    この記事では誰でもすぐに使えるキャッチコピーのテンプレートをご紹介します。

    あなたはもしかして「いいキャッチコピーが思い浮かばい。。。」と思っていませんか?

    キャッチコピーは記事であったり、メールの件名にあたるほど、大事な要素です。

    「いいものにしないと」という意識は非常に大切です。

    しかし、新たに作るとなると時間がいくらあっても足りません。

    それなら、すでにある成功している事例を真似てつくればどうでしょうか?

    大幅に時間を削減できますし、効果が高いですよね。

    ここでは合計9個のテンプレートを紹介します。

    キャッチコピーのテンプレート

    「○○で××する方法」

    〇〇には【お客様にとって予想外の方法】、××には【意外な結果】が入ります。

    【お客様にとって予想外の方法】」とは、お客様が持っている常識の中には無いであろう方法になります。

    【意外な結果】は、お客様の許容範囲を超えてはいけません。

    「なぜ、○○なのか?」

    〇〇には、

    1.【よくある事実】+【お客様にとって予想外の方法】+【意外な結果】

    2.【不利な状況】+【お客様にとって予想外の方法】+【意外な結果】

    3.【お客様にとって予想外の方法】+【意外な結果】

    が入ります。

    【よくある事実】や【不利な状況】は、お客様が自分も大いに共感できるものにする必要があります。

    【不利な状況】で、どれだけ「最低、どん底の状態」をみせられるかがポイントです。

    人は、不利な状況を克服した話に強い興味を持ちます。

    「まさか、○○で、××するなんて…」

    〇〇には【よくある事実】や【不利な状況】

    ××には【お客様にとって予想外の結果】や【お客様にとって予想外の方法】+【意外な結果】

    が入ります。

    「○○でも、△△で××できる」

    〇〇には【不利な状況】

    △△には【お客様にとって予想外の方法で】

    ××には【意外な結果】

    「○○の方は、もう、他にいませんか?」

    〇〇には【お客様が得たい結果】が入ります。

    【お客様が得たい結果】は、お客様の許容範囲をある程度超えても問題ないです。

    「どのようにして、○○が、△△できたのか?」

    〇〇には【不利な状況】

    △△には【意外な結果】

    が入ります。

    「もし、○○ならば、△△できます」

    〇〇には【ターゲットの具体的な状況】

    △△には【意外な結果】

    が入ります。

    【ターゲットの具体的な状況】は、なるべく具体的にお客様の状況や、お客様が抱える欲求や悩みを言い当てる必要があります。

    「失敗しない○○」

    〇〇には【よく失敗すること】

    が入ります。

    人間は快楽を求めるよりも、苦痛を避けるために費やすエネルギーの方が大きいです。

    「○○は、まだするな!」

    〇〇には【常識的に信じられている方法や物事】や【お客様が興味をもっていること】

    が入ります。

    人間は禁止されると、かえって余計にその行為をやってみたくなります。

    まとめ

    合計9個のキャッチコピーのテンプレを今回ご案内しました。

    あとは、売る商品のUSPの理解と売る相手(ターゲット)を明確にすればこの9個のテンプレートを埋めるだけで大丈夫です。

    この他にもキャッチコピーの型はたくさんあります。

    あなたがいいなと思った型があればどんどん取り入れていきましょう。

    他人をそのままパクるのはいけませんが、参考にすることは非常に大切です。

    是非参考にしていただければと思います。

    おすすめの記事
    「ブログのネタ切れ」これを解決する方法4つ紹介します。
    「ブログを書いていて、今日はどんなことを書こうかな?」って思ったこと ありますよね? 最初のうちは、書くことがある程度固まっているので、困りませんが 徐々に「書くネタない、どうしよう(汗)」となってくる方が多いと思います。 ここでは、そんなあなたに<書くネタが一生困らない4つの方法> を伝授します。 この記事を読めば、...
    ストーリーテリングとは?人を惹き込むストーリーの作り方を解説します。
    ”ストーリーテリング”をあなたは知ってますか? 簡単に言うと”伝えたい物事や主張を 自身の体験談やその他のエピソード、物語等を通じて伝える事” です。 もしかしたらあなたは 「ストーリーなんて思いつかないよ」 と思うかもしれません。 難しく考える必要はありません。 ここでは『ストーリーテリングがなぜいいのか?』から 『...
    習慣化のコツを伝授。何しても3日坊主の私が早起き、ブログ、筋トレを2年間継続できているのは?
    今回、ヨウコさんと同じ悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか? 今回、習慣化するためのコツを今まで何ひとつ継続できなかった私が 2年間継続できていることから振り返って解説します。 私が習慣化できていること 現在30歳のワタシ。小さい時から色々と習い事をさせてもらいましたが、どれも続かず。振り返って今習慣化できてい...
    検索クエリーはお宝の宝庫?検索クエリーを使いこなして効果的にリスティング運用していく方法
    検索クエリーとは? 検索クエリーとは「広告をクリックしたユーザーが実際に検索したキーワード」のことをいいます。 キーワードのマッチタイプを部分一致もしくはフレーズ一致に設定した場合に、検索クエリーを拾うことができます。 この検索クエリーからおよそ商品とは無関係なキーワードだったり、成約には程遠いキーワードだったり、逆に...
    4つの学習タイプを用いて人を心を動かす最強の伝え方とは?
    「4つの学習タイプ」をあなたは知ってますか? 人間にはモチベーションが上がり行動するには4つのパターンがあります。 この4つのパターンを利用して伝えると 相手は嫌でも「行動したい」と無意識に思い始めます。 今回は4つのパターンとどんな人間でも操ってしまう伝え方の型を解説いたします。 4つの学習タイプとは? なぜタイプ ...
    ステップメールの書き方がわからない方に朗報!!ステップメールの書き方含め一から解説します。
    ステップメールの書き方がわからない方に朗報!!ステップメールの書き方含め一から解説します。
    この記事を見ていただいているあなたはステップメールについて 少なからず興味をもっているでしょう。 であればこんな悩みを抱えていませんか? 「売れるステップメールの書き方が知りたい」 「どうすれば読者の方に解除されないようにできるのか」 この記事では「ステップメールとはなにか?」から始まり ステップメールの書き方(シナリ...
    「知らなかった!?継続できないのは〇〇が原因。」今日からできる習慣化するための5つの方法
    「知らなかった!?継続できないのは〇〇が原因。」今日からできる習慣化するための5つの方法
    この記事をご覧になっているあなたには以下でお悩みではないでしょうか? 「新しいことをやろうと意気込むが、3日も立たずにやめてしまった。。。」 禁煙、読書、ダイエット、資格勉強など...。 一度はやろうと思って、全然できなかったなんてこと誰にでもありますよね。 私達人間にとって、続けられない=継続できないことは、悩みの...
    ペルソナ設定とは?ビジネスで使うペルソナ設定についてわかりやすく解説しました。
    この記事では ペルソナの意味から始まり ”なぜペルソナ設定が必要なのか?” ”ペルソナ設定に必要な〇〇〇リサーチ” ”〇〇〇リサーチを使って記事のタイトル、リード文の作り方” を解説していきます これを読めばあなたもペルソナについて 一人前です。 ペルソナとは? ペルソナの語源から説明しましょう。 「ペルソナ」という言...